スキップとローファー【最新話】61話考察|修学旅行デートが近づく!みつみと氏家の服選びは?

スキップとローファー【最新話】61話考察|修学旅行デートが近づく!みつみと氏家の服選びは?スキップとローファー

2024年5月25日(水)発売の月刊アフタヌーンに掲載される漫画『スキップとローファー』61話ネタバレ考察をお届け。

スキップとローファー前話60話「モニョモニョの発言」では、修学旅行が近づいてきました。

志摩くんは演技に打ち込みつつも、みつみちゃんと氏家くんの距離感が気になり、修学旅行中にみつみちゃんと二人きりになろうと考えますが…?

ここではスキップとローファー61話のネタバレ考察、感想、展開予想などをお伝えしていきます!

スポンサーリンク

スキップとローファー最新話61話の展開を予想してみた

スキップとローファー2024年5月号表紙みつみちゃんと志摩くん
現在の関係性を表すようなみつみちゃんと志摩くん、アフタヌーン2024年5月号表紙(引用元:アフタヌーン公式X

ここでは、高松美咲著『スキップとローファー』(講談社)61話以降の展開について考察します。

前話までのネタバレを含みますので、未読の方はご注意ください。

単行本や最新話が掲載されている月刊誌「アフタヌーン」は、「まんが王国」を始めとした主要電子書籍配信サービスでの購入がお得♪

待つと無料で読める講談社のサービス「コミックDAYS」もおすすめです。

スポンサーリンク

前話までのおさらい

スキップとローファーScene60「モニョモニョの発言」では、

  • 関西への修学旅行の準備が着々進行中、みつみのA班にはマコト、八坂、氏家、あと男子二人が入る
  • 志摩はしおりに書いてあったA班メンバーを見て、氏家とみつみが一緒なことにモヤモヤ
  • さらにミカが夜の自由時間にみつみたちと散策すると知って、女子だけなのかと落ち込む
  • 演劇部にて「フランケンシュタイン」を演じる志摩の迫力、レベルの高さに部員たち驚く
  • 志摩自身も演じるのを楽しみ、うまくなりたいと考える
  • その後、みつみが氏家が修学旅行の服を買いに行く相談をしていると志摩と遭遇
  • 氏家が逃走したあと、志摩とみつみが話す
  • 志摩は行きたいところに行くという約束を果たしてほしい、京都で一緒に行動したいと伝える
  • みつみは調整すると言って立ち去り、ミカたちに相談、志摩くんの気持ちについて審議
  • 答えが出ずに通りかかった八坂に相談、深読みする必要はないと判断される
  • みつみは3日目の自由行動に予定を入れることを決意して志摩のもとへ
  • 次号休載、次は5月25日…?

ここからどうなっていくのでしょうか?

展開を予想していきます!

スポンサーリンク

展開考察|修学旅行の班メンバーと相関図

修学旅行が近づいてきています。

みつみのいる1組A班や志摩のいる2組C班のメンバーと相関図は次のとおり。

スキップとローファー修学旅行の班相関図 (1)

八坂千笑璃(やさかちえり)がモテモテなところが目立ちますね。

ただ八坂は自身のモテを自覚しつつも他の女子にマウントを取ったりしないので、みつみやまことが嫌な思いをすることはないはず。

ただ加納と佐野が修学旅行中にアピールしようとしているので、それを見たみつみが氏家にもチャンスを作ろうとして氏家に嫌がられたりするかもしれません。

もしそういう場面を志摩に見られたらまた嫉妬されそうですね。

スポンサーリンク

展開考察|みつみちゃんと志摩くんの自由行動デート

単行本2巻6話(アニメでは4話)でみつみと志摩が交わした約束が、修学旅行で果たされることになりました!

「これからもし志摩くんにやりたいことができたら どうなっても志摩くんの行きたいとこ行っておいしいもの食べよう!」

高松美咲著『スキップとローファー』(講談社)2巻6話より引用

志摩は京都と言いましたが、デートは3日目の夜になるようなので京都ではないはず(一日目が京都、二日目が大阪)。

みつみは60話での八坂からのアドバイスによって、志摩の気持ちを考えすぎることなく、デートに臨めそうです。

スキップとローファーチェリーこと八坂先生
60話のやりとり要約

ただ実際に二人きりで行動すれば多少なりとも意識するはず。

友達に戻ったことで何が変わったとか、今の気持ちなどを伝え合う展開へと繋がるかも…?

スポンサーリンク

展開考察|みつみちゃんと氏家くんの服選び

修学旅行前にみつみと氏家が修学旅行に着ていく服を選ぶことになりました。

ただみつみのセンスはちょっと不安ですし、みつみ自身もどのような服を選べばいいか分からないようです。

いつもならスタイリストのナオちゃんやおしゃれ女子のミカなどに助言を求めるところですが、人見知り男子の氏家にはハードルが高そう。

となると、予めどういったコーデがいいか調べて二人きりで行くとか、少しは慣れている男子を連れて行くとかになるかもしれません。

少し面識があるのは生徒会の人たちとか。

ただ受験で忙しそうな先輩には頼みづらいし、後輩に服のことはさすがに聞きづらいでしょうか。

志摩は事情を知っているし一緒に行ってくれそうですが、志摩が自分から言い出さないと、演劇で忙しそうだとみつみが気を遣って誘わなさそう。

このままだと志摩との修学旅行デートの前に、氏家との放課後デート(?)が実現してしまいましね。

あとは迎井…一応遠足の時にご飯を食べたし、石川旅行前に服を買いに行ったし、流れができれば一緒に行く展開もありそうです。

スポンサーリンク

展開考察|ミカと小渕くんと迎井くんで三角関係に?

スキップとローファー60話では、ミカと小渕が同じ班ということが分かりました。

小渕はミカのおしゃれなところとか、かわいらしいところが好きで、1年のときには冗談っぽくバレンタインチョコが欲しいと言った男子。

ミカは小渕の好意に気づきつつも気づかないフリして、義理チョコっぽく渡しています。

修学旅行で同じ班ということは、小渕は恋の進展を期待しているでしょう。

ただミカはフラれた相手志摩も同じ班なので、小渕と仲良くしているところを見られるのも気まずいはず。

小渕に変な態度を取ってしまって落ち込み、そこをまたしても迎井に見られるという展開があるかもしれません。

スポンサーリンク

展開考察|志摩くんがフランケンシュタインを演じたあと

スキップとローファー60話にて、志摩の所属する演劇部が地区大会と文化祭で「フランケンシュタイン」をやることが判明。

志摩が演じるのはフランケンシュタインの怪物で、演劇にハマりつつあるのが見て取れました。

この「自分のやりたいことに本気で取り組む経験」は志摩が自信をつけ、良い影響を与えそうです。

例えば、八坂がまだ定まっていないと言っていた覚悟と気持ちが定まるようになるとか。

志摩がみつみへの好意を持ちつつも正面からぶつかれないのは、自分の本気を疑っていたり、自分の価値は表面的なものしかないと思っていたりするからだと感じます。

そのためフランケンシュタインを演じることで本気とはこういうことだと実感すれば、みつみへの気持ちも本気だと分かるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

展開考察|花園先生の話はつづく?

スキロー59話では、花園の内面が少し描かれました。

花園は要領よく生きてきたし、それを望んでいると思ってきたけれどそうではなかったと言います。

その際、花園はお腹に手を当て「そうじゃないって気づいちゃったの」と話していたため、お腹の子、あるいはお腹の子の父親が花園の「気づき」に影響していると分かります。

かなりのドラマがありそうですよね。

59話以降で花園先生の話がつづく可能性はあります。

ただこれまでのパターンからいくと、すぐに深く掘り下げないで、退職する際にさらりと情報が追加される展開もありそう。

また、みつみという規格外な生徒の存在が花園の決断に影響しているかもしれません。

みつみは、単身東京に出てきて新入生総代、でも担任のスーツに吐くし、ちょっと成績が落ちれば落ち込み、自力で立ち直り、さらに周囲を巻き込んで良い方向にもっていくエネルギーがある生徒。

この全力な姿勢が花園にも影響した可能性は高いと感じます。

スポンサーリンク

展開考察|読者はシマスケの面倒くささを愛でる

スキップとローファー60話を読んだ読者の気になる反応をピックアップ。

スキップとローファー60話を読んだファンは、志摩くんの面倒くささに親近感を抱き、八坂さんの分析が合ってると考えていました。

また、デートもあるし修学旅行編で波乱がありそうだと考える方も多かったです。

ありそうですよね、一波乱も二波乱も…。

ただスキローなので、合間合間でみつみの仲良しグループの和むエピソードも多そう。

誠が先輩にお土産を買ったり、自由時間にみんなできゃっきゃしたり…。

スポンサーリンク

スキップとローファー【最新話】61話ネタバレ

スキップとローファー61話は、1号休載を挟み、2024年5月25日(水)発売の月刊アフタヌーン7月号に掲載予定です。

内容は次のとおり。

スキップとローファー【最新話】61話ネタバレ|タイトルは「??」

内容は発売後に追記します。

スキップとローファー【最新話】60話ネタバレ感想考察|??

内容が分かりましたら更新します!

\こちらもおすすめ/

>>その着せ替え人形は恋をする最新話の展開考察<<

>>チェンソーマン最新話の展開考察<<

>>ワンピース最新話の展開考察<<

スポンサーリンク