その着せ替え人形は恋をする13巻のつづき103話感想考察|のんちゃん登場!

その着せ替え人形は恋をする最新話103話展開考察|海夢が五条との今後を祈願する?その着せ替え人形は恋をする

2024年5月17日(金)発売のヤングガンガン掲載の『その着せ替え人形は恋をする』13巻のつづき103話のネタバレ考察速報をお届け。

その着せ替え人形は恋をする前話102話では、五条家に海夢の父がやってきました。

海夢の父は衣装づくりやご飯のことで迷惑かけていると頭を下げ、五条の人柄や海夢の想いを知って海夢のことを託します。

しかし五条はご飯の栄養面のことだと解釈して…?

ここではその着せ替え人形は恋をする103話のネタバレ考察、感想、展開予想などをお伝えしていきます。

\最新話察はこちら/

その着せ替え人形は恋をする最新話ネタバレ考察

スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする103話の展開を予想してみた

ここでは福田晋一著『その着せ替え人形は恋をする』(そのビスク・ドールはこいをする、スクウェア・エニックス)103話以降の展開について考察していきます。

最新話までのネタバレがあるため、未読の方はご注意ください!

ちなみにヤングガンガンは書店での販売のほか、kindleストアコミックシーモアLINEマンガebook japanで絶賛配信中!

スポンサーリンク

前話までのおさらい

まずは『その着せ替え人形は恋をする』略省「着せ恋」102話をざっとおさらい。

着せ恋102話では…

  • コミケ翌日の元旦、海夢は父(名前は真澄と判明)にコミケの話をする
  • 服を五条が作ったと知った父は五条家へ行って土下座、五条とおじいちゃんは恐縮
  • 海夢は昨日の五条と違う、いつも通りだと思いつつもそこには触れず
  • 父はご飯も世話になっている件についても触れ、海夢に説教
  • その後、海夢が見せた肉尽くし料理に絶句して五条たちに謝罪&お礼
  • 五条のお手製筑前煮と雑煮をふるまうと父は感動
  • その後、父から海夢のことを頼まれた五条はためらいつつも、栄養に関して気を付けると了承
  • 次話は5/17発売ヤングガンガン№11号に掲載

以下で読者の反応、今後の展開などを考察していきます。

スポンサーリンク

展開考察|初詣で海夢が元気を取り戻す?

>海夢の父真澄、娘の衝撃の手料理に絶句

着せ恋102話では、五条と海夢が新年早々顔を合わせました。

海夢は五条の様子がコミケ後と異なることが気になったようですが、追究せずに普通に振舞うことを選択。

それでも父の真澄の前だからか海夢がいつもよりもローテンションでした。

コスを仕事にするかどうかについての悩みもあるのかもしれません。

元気のない海夢は見ていて心配になりますよね。

ただ海夢なので、初詣の屋台とか友達と会って復活する、五条との明るい未来を考えてテンションを上げるなどの展開もありそう。

スポンサーリンク

展開考察|五条のトラウマを作った張本人「のんちゃん」登場?

着せ恋もついに100話超え!

これまで明らかになっていなかった五条のトラウマを作った張本人「のんちゃん」の登場とかもあるかもしれません。

のんちゃんは幼き日の姿しか出ていない謎めいたキャラクター。

1話で人形好きな五条について、「気持ち悪い!」「わっちゃんなんて大嫌い!」と言った女の子ですね。

海夢の友達である黒髪の少女「乃羽」(のわ)の正体が「のんちゃん」という噂もありますが、アニメのエンディングクレジットでは「のばら」という表記。

着せ恋1話キャストエンディングクレジット(喜多川海夢cv直田姫奈、五条新菜cv石毛翔弥、五条薰cv斧アッシ、幼い新菜cv高柳知葉、のばらcv菅野真衣、菅谷乃羽cv武田羅梨沙 多胡、大空cv雨宮夕夏、瑠音cv関根明良、イケメンcv渡辺 紘、生徒cv白砂沙帆・井上雄貴・石谷春貴・坂 泰斗・今給黎剛)
アニメ『その着せ替え人形は恋をする』1話エンディングクレジットより

乃羽の読み方「のわ」が実は愛称で、正式には「のばら」だったというパターンもあるかもしれませんが。

五条がのんちゃんと再会、トラウマを払拭して海夢と向き合うという展開もあるかもしれません。

スポンサーリンク

読者の声|更新が待ち遠しくて真澄を高評価

着せ恋102話を読んだ読者たちの気になる感想をピックアップしました。

着せ恋102話を読んだファンの多くは、次話更新が2か月後の5月ということで寂しがっていました。

ハニエルが降臨する13巻の単行本作業をされるとのことなので、かなりの気合と時間が必要なのでしょう。

ハニエルがどのように進化するのか、五条や海夢の描写にも多少の変化があるかもしれませんね!

また、海夢の父の真澄のリアクションの良さについても反応がありました。

一話もかからず五条に好感を抱き、海夢を託すところまでいったの面白いですよね。

通じていませんでしたが…。

スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする103話ネタバレ

その着せ替え人形は恋をするハニエル海夢
その着せ替え人形は恋をするハニエル海夢(引用元:福田晋一公式X

その着せ替え人形は恋をする103話は、2024年5月17日(金)発売のヤングガンガン2024№11号に掲載。

その着せ替え人形は恋をする103話ネタバレ

  • 年明け後、マスコミはハニエルのコスをしていた海夢を探し、自分から名乗るだろうと予想
  • 当の海夢は五条にライン、五条はひな祭りイベントに誘う
  • 当日、海夢は五条と並び歩き、普通に振舞いつつ聞きたいことを聞けずにいる(コミケでの五条の態度のこと)
  • 海夢は自分がいつも通りに笑えているか分からなくなる
  • イベント後、五条の進路は進学ではなく工房に入ることと判明
  • 五条はさらに、雛人形が好きになったきっかけと、立派な雛人形をつくって祖父に見せることが目標だと話す
  • 海夢はとうとう話したかったことを話そうとするも、五条の携帯が鳴る
  • 相手は従姉妹、用件は店にのんちゃんが来ているということ
  • 既に店の前にいた五条と海夢が店に入って、のんちゃんと目が合う
  • その着せ替え人形は恋をする次話104話は6月21日発売ヤングガンガン2024№13に掲載

その着せ替え人形は恋をする103話ネタバレ感想考察|のんちゃん!

着せ恋103話では、海夢がコミケのときの五条の態度について聞こうとしましたが聞けず、五条の進路と目標はやはり雛人形だということが分かりました。

そしてのんちゃん、五条にトラウマを作った張本人のんちゃんが登場!

>アニメで明かされた名前は「のばら」ちゃん

(海夢の友達の乃羽ちゃんではなかった…)

103話では登場だけですが、ちょっと目つきが怖かったです。

ただ隣に立つ母親っぽい方の顔つきと似ているので、鋭い目は元からの様子。

さすがに今さら雛人形づくりのことを非難することはないでしょうけれど、もし悪く言った場合、海夢が黙っていないはず。

\最新話察はこちら/

その着せ替え人形は恋をする最新話ネタバレ考察

スポンサーリンク