その着せ替え人形は恋をする100話感想考察|海夢がスカウトされるも五条は…

その着せ替え人形は恋をする最新話100話展開考察|五条のトラウマ払拭が近づく?その着せ替え人形は恋をする

2024年1月19日(金)発売のヤングガンガン掲載の『その着せ替え人形は恋をする』100話のネタバレ考察速報をお届け。

その着せ替え人形は恋をする前話99話では、海夢が五条の理想とするハニエルを体現して、周囲を魅了。

ただ当の五条は複雑な様子。

嫉妬や後悔、その気持ちが生まれた根幹とは…?

ここではその着せ替え人形は恋をする100話のネタバレ考察、感想、展開予想などをお伝えしていきます。

\次話考察はこちら/

その着せ替え人形は恋をする101話ネタバレ考察

\最新話察はこちら/

その着せ替え人形は恋をする最新話ネタバレ考察

その着せ替え人形は恋をする100話の展開を予想してみた

ここでは福田晋一著『その着せ替え人形は恋をする』(そのビスク・ドールはこいをする、スクウェア・エニックス)100話以降の展開について考察していきます。

最新話までのネタバレがあるため、未読の方はご注意ください!

ちなみにヤングガンガンは書店での販売のほか、kindleストアコミックシーモアLINEマンガebook japanで絶賛配信中!

スポンサーリンク

前話までのおさらい|コミケに降臨したハニエルに周囲は騒然

まずは『その着せ替え人形は恋をする』略省「着せ恋」99話をざっとおさらい。

着せ恋99話では…

  • ハニエル海夢の囲みはさらに巨大化、無名レイヤーと知ると周囲がざわつく
  • カメコたちがハニエル海夢の目線を求めるなか、海夢が五条のことを考える
  • 一方、五条は自らの「虜にさせるように振舞って」が別の気持ちから出た言葉だと気づく
  • コミケ初参戦のカメコが「天命」の天使に笑顔で殺されていった人間と同じ心境に到達
  • ハニエルの囲みは尋常じゃない大きさになる
  • 次話100話は2024年1月19日発売ヤングガンガン2024№3に掲載

以下で読者の反応、今後の展開などを考察していきます。

スポンサーリンク

展開考察|五条が嫉妬して海夢と初ケンカ?

着せ恋99話では、大勢の人に囲まれるハニエル海夢を見た五条が、どす黒い感情を抱くシーンがありました。

虜にするように振舞ってと言わなければ良かったと後悔。

それを黒く塗りつぶすような描写が入っていたのは、それが五条の知られたくない本音という意味合いでしょう。

キラキラした恋心というより、独占欲を自覚してしまったって感じ。

海夢は多くの人にとっても特別な存在なので、気づかなかったのかもしれません。

文化祭でも五条は「光って見える 喜多川さんが持って生まれたものなのかな」(62話)と、海夢の特別さを個性のように捉えている節がありました。

ともかく、知られたくない気持ちを抱いてしまった五条。

今後五条が海夢と合流しても普通に振舞いそうですが、動揺が大きければ変な態度を取って初ケンカになる、帰ってしまう展開もありそうです。

スポンサーリンク

展開考察|ハニエル降臨の余波

着せ恋98話では、作中登場の漫画「天命」の天使ハニエルのコスプレをした海夢と五条に合流しようとした都たちが描かれました。

アキラのリアクションは想定の範囲内でしたが、カメコも同じリアクションになるとは…。

人の量、テンションがおかしくなってきたため、今後は落ち着いてコミケを見るのは厳しいはず。

着替えて回るのか、そのまま帰るといった展開になりそう。

ただ途中でカメコが手を止めたとしてもそれ以前には大量に写真を撮っていたし、ネットにアップされたことで反響を呼びでしょう。

今後も続々とハニエル海夢の写真がネットに上がりつづけ、「あの人は誰?」となることは必至。

天命の作者である「司波刻央」が見るのも時間の問題かもしれません。

さらに、涼香や五条などはコスプレせずに撮影会に参加することもありました。

そういった情報からモデルとしての海夢まで特定される可能性もあるかも…?

スポンサーリンク

読者の声|五条を心配する声多数

着せ恋99話を読んだ読者たちの気になる感想をピックアップしました。

着せ恋99話を読んだ読者の多くが、五条の心理描写にしびれ、今後を心配していました。

この部分はアニメ映像でも見てみたいです。

また、ハニエルの完成はここからという声もありました。

なるほど!

五条が99話で闇堕ちしましたが、これが悪魔化?

「天命」の天使ハニエルが悪魔に心を奪われたシーンの再現してこそ完成だとすれば、ここからもう一展開ありそう。

悪魔五条がハニエル海夢の心を奪うシーン…見たい!

スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする100話ネタバレ

その着せ替え人形は恋をする100話は、2024年1月19日(金)発売のヤングガンガン2024№3号に掲載。

内容は次のとおり。

その着せ替え人形は恋をする100話ネタバレ

  • 囲みの終わらせ方を海夢が知らないと気づいた涼香が囲みを終わらせる
  • 海夢と涼香とあまねが合流(アキラは感動の余り倒れて、別場所で都が介抱中)
  • カメコたちが海夢に対し、名刺やデータチェックの方法を確認
  • 疲労で限界を迎えた海夢は涼香にバトンタッチ
  • そこにスパークルプロダクションの阿部と名乗る女性が現れ、プロコスプレイヤーにならないかとスカウト
  • 海夢はずっと五条とコスプレをしていられるかもと一瞬喜ぶも、振り返った五条は暗い顔
  • 五条は一度も海夢を見ないまま帰路につく
  • そのころ、以前「天命」作者からサインをもらっていた有名漫画家「溝上将護」のところに編集から電話が入る
  • 次話は2月16日発売ヤングガンガン2024№05掲載

その着せ替え人形は恋をする100話ネタバレ感想考察|妹尾の用件は?

着せ恋がついに100話!

海夢が新しい道を見つけたのに、五条の顔は暗かったです。

その後、海夢は五条の様子をうかがいつつ悲しそうな顔をしていました。

五条の理想のハニエルを演じられなかったと案じているのか、二人のコスプレライフの終わりを見据えてしまったのか…。

五条はまだ独占欲について思考中っぽいですね。

ハニエルのコスづくりで睡眠不足、疲労困憊のはずだし、なおさら考えがまとまらないのかもしれませんが、海夢の顔をちゃんと見て、目を覚ましてほしいところ。

一方、新キャラも登場しました。

天命の作者である難儀な漫画家「司波刻央」…の友人の漫画家「溝上将護」。

着せ恋単行本11巻87話にちらっと出てきてます。

対談相手ですね。

100話で司波の大ファンである編集の妹尾から電話がかかってきたということは、妹尾が海夢のコスを見て興奮、「先生も見てみてくださいよ~」って流れになり、司波につながっていく感じでしょう。

ハニエル海夢が作者である司波にはどう映るのか…。

\次話考察はこちら/

その着せ替え人形は恋をする101話ネタバレ考察

\最新話察はこちら/

その着せ替え人形は恋をする最新話ネタバレ考察

スポンサーリンク