【転生したらスライムだった件】26巻のつづき118話がやばい!ネタバレ感想考察「ミューゼぎゃふん」

【転生したらスライムだった件】最新話118話がやばい!速報ネタバレ予想考察「リムルの断罪劇」転生したらスライムだった件

2024年5月24日(金)発売の月刊少年シリウス掲載の『転生したらスライムだった件』118話ネタバレ考察速報をお届け!

転生したらスライムだった件の前話117話では、ダンジョンのオープンイベントがスタート。

各チーム攻略を進めると、ラミリスの失態やガイの暴走というトラブルが起こるも、何とか円満に終了。

いよいよリムルが金貨支払いのトラブル解決に乗り出す…!

ここでは転生したらスライムだった件118話のネタバレ考察、感想、展開予想などをお伝えしていきます。

\最新話はこちら/

>>転生したらスライムだった件最新話の展開考察<<

スポンサーリンク

転生したらスライムだった件26巻のつづき118話の展開を予想してみた

月刊少年シリウス6月号!リムルと勇者マサユキとヒナタが表紙
月刊少年シリウス6月号!リムルと勇者マサユキとヒナタが表紙(引用元:月刊少年シリウス編集部公式X

伏瀬原作・原案、川上泰樹作画『転生したらスライムだった件』(講談社)の最新話展開考察をします。

前話までのネタバレを含みますので、未読の方はご注意ください。

単行本や最新話が掲載されている月刊誌「月刊少年シリウス」は、各種電子書籍配信サービスで絶賛配信中。

講談社のアプリマガポケ」は最新話からいくつか前の話を無料で読めるので、そちらもおすすめです。

スポンサーリンク

展開考察|前話までのおさらい

転生したらスライムだった件117話の内容は次のとおり。

  • ダンジョン探索2時間経過、各チームなりに攻略中
  • バッソンたちはレアを手に入れて喜び、エレンたちは宣伝文句がわざとらしい
  • リムルはラミレスが情報をもらしたせいだとイラつく
  • エレンたちが落とし穴にわざと落ちて下層の大物を狙う
  • 4階層のエリアボスを倒してユニークアイテムをゲットしたところで帰還
  • マサユキ一行は10階層のボスをスムーズに倒してレアをゲット、帰還
  • 遅れてガイが到達、ボスが復活前なのでイラつき、お供していた魔法通信者に復活させるよう絡む
  • ムリと拒まれるとガイが復活前のボスを斬りつける
  • ペナルティとしてガイを拘束、さらに反抗したので処刑して帰還させる、帰還するとガイ復活
  • バッソンたちも攻略途中で帰還
  • リムルが締めの挨拶に入り、百階層を攻略したら自身への挑戦権も授けると魔王らしく宣言
  • イベント後、リムルが金貨支払いへ赴く
スポンサーリンク

展開考察|共通金貨支払いで見られる断罪劇

ダンジョンお披露目が終わると開国祭もほどなく終了。

しかし、その前に開国祭中に発生した問題の解決をしなくてはいけません。

転生したらスライムだった件112話で、ミョルマイルが報告した金貨の件です。

ミョルマイルと新たに取引することになった小売商たちが、共通金貨での支払いしか認めないと言ってきて、支払いが滞ることとなりました。

ただ114話で魔導王朝サリオンの麗しき皇帝エルメシアがポケットマネーで助けてくれています。

つまり、支払いに困ったリムルに恩を売ろうと企んでいる仲介者が出てきたところで、共通金貨をばーんっと出し、「貴様らの企みはお見通しだ」という断罪劇が始まる予定。

リムル、ディアブロ、ベニマルといったタイプの違う魔物から圧を掛けられる仲介者の顔…すごくスカっとしそうですね。

スポンサーリンク

展開考察|西方諸国評議会の仲介者を差し向けたのは?

転生したらスライムだった件118話以降で西方諸国評議会の回し者が登場予定。

原作小説9巻第5章によると、イングラシア王国の横にあるガストン王国の代理である貴族、ミューゼ公爵がその一人です。

金貨支払いを肩代わりして恩を売ろうとします。

そしてその背後にいるのが経済で世界を牛耳ろうとするロッゾ一族というのも明らかになる予定。

計画が失敗したと分かったときのロッゾ一族もまた怖そうです。

スポンサーリンク

展開考察|流麗なる剣闘士ガイ、再びぎゃふん?

転生したらスライムだった件116話流麗なる剣闘士ガイ
転生したらスライムだった件116話より引用、流麗なる剣闘士ガイ…顔や態度からしてもう痛い目見そう度100%なキャラクター

転生したらスライムだった件117話では、流麗なる剣闘士ガイが横柄な態度を改めず自滅するようにしてダンジョン攻略に失敗しました。

転スラのこういう勧善懲悪というか、お約束の展開は見ていて安心しますね。

ガイはもう来ないような捨て台詞を吐いていましたが、異常な執着心と宝箱の当て方など不明なことも多いため、今後それが追求される話が入るはず。

今のところは救いようのない男ですが、ガイにも多少の同情する点があるのか注目したいです。

それにしてもガイはぱっと見は普通にかっこいいのに活かせていない…不憫。

スポンサーリンク

気になる読者の声|ダンジョンのシステム怖いけれどいい!

転生したらスライムだった件117話を読んだ読者の気になる感想、予想、考察をピックアップしました。

名称未設定さん ID:m8MZ72US
ルール違反者はマジで処刑される恐怖を与えて強制送還っていいな!

マガポケ『転生したらスライムだった件』117話コメント欄より引用

名称未設定さん ID:AtHZL0NO
スケルトンさん手を振って送り出してるのシュールでかわいいな

マガポケ『転生したらスライムだった件』117話コメント欄より一部抜粋

ID:bt3CVvaEV
12ページのエラルドが泣いてて、
エルたんが微笑んでる描写が細くて好き
川上先生のキャラに対する愛情を感じる

マガポケ『転生したらスライムだった件』117話コメント欄より一部抜粋

多くのファンがダンジョンのシステムを評価していました。

また、初登場ドライアドさんの強さ、エラルドのかわいさなどキャラクターの魅力に触れています。

なのにガイについてはほぼ触れられていない…!

「なんか変なやついたな」くらいのインパクトだったのかもしれません。

スポンサーリンク

【転生したらスライムだった件】26巻のつづき118話ネタバレ

転生したらスライムだった件118話は、2024年5月25日(金)発売の月刊少年シリウス2024年7月号掲載です。

内容は次のとおり!

スポンサーリンク

【転生したらスライムだった件】26巻のつづき118話ネタバレ|タイトルは「祭りの後」

  • ちょっと回想、エルメシアがすご腕菓子職人吉田と面会、たまにケーキを卸してもらう約束をする
  • 開国祭翌日、ミョルマイルのところにドワーフ金貨の支払いをせかす商人たちが押し掛ける
  • ガストン国王代理の貴族ミューゼ公爵登場、解決法があると言い出す
  • 部屋の外で聞いていたリムルが入室、ミューゼが今度はリムルに圧をかけるも金貨が準備される
  • ミューゼが慌てたり、贋金にしようとしたりするも、支払いはサクサク完了
  • ミューゼはつづいて西方諸国評議会への橋渡しを買って出るもリムル一蹴、ミューゼ絶望
  • 次にリムルは、ミューゼに雇われていた商人たちにも取引終了を言い渡して退室
  • ミョルマイルはリムルの意図を察し、商人たちに口利きをしてやると言って恩を売る
  • リムルたち幹部会の反省会にて、次はミューゼの上が出てくる、こちらが本番だという話が出る
  • さらに今後の予定となっている世界をつなぐ列車、ダンジョンの管理や活用法の話、東の商人の話が出て終了
  • リムルはクレイマンが言っていた「あの人」が「ユウキ」だと確信
  • ロッゾ一族の秘蔵っ子マリアベルが動き出し、リムルのところへ西方諸国評議会からの手紙が届く

【転生したらスライムだった件】26巻のつづき118話ネタバレ感想考察|リムルvsユウキが近づいた…

転生したらスライムだった件118話では、支払いの件が解決。

リムルの魔王らしさがかっこよかったです!

さらに今後の大きな計画の話が出ました。

都市を結ぶ列車、それに伴う都市の進化、世界が大きく変わりそうです。

さらに敵も動き出しました。

正直、ロッゾはこれまでリムルたちに何かしようとしてほぼ失敗しているので、あまり脅威な感じはしないのですが、ユウキは別。

ユウキは転生者であり、リムルと親しくしながらも実は巨大な野望を抱え、リムルの痛いところを突いてくる奴。

本格的にぶつかるのであれば、リムル側のダメージも考慮しなくてはいけないはず。

仲間である中庸道化連も中々倒せず、表立って現れないので厄介…。

ロッゾも警戒しつつ、ユウキの次の一手がもたらす影響を多角的に見ていきたいです。

\最新話はこちら/

>>転生したらスライムだった件最新話の展開考察<<

スポンサーリンク