ワンピース1102話感想考察|くまはルフィを信じて最後までボニーを愛した

ワンピース最新話1102話展開考察|くまの回想は麦わらの一味と出会って終わる?ワンピース

2023年12月25日発売の週刊少年ジャンプ掲載のONE PIECE(ワンピース)1102話のネタバレ考察速報をお届け。

ワンピース前話1101話では、くまがルフィを目撃したあと、世界を回り、ボニーに手紙を書きつづけました。

ボニーはその手紙を受け取ることはできませんでしたが、病気は完治。

くまを捜す旅へと出発しました。

ここではワンピース1102話のネタバレ考察、感想、展開予想などをお伝えしていきます。

\次話はこちら/

>>ワンピース次話1103話の展開考察<<

\最新話の詳しい考察はこちら/

>>ワンピース最新話の展開考察<<

ワンピース1102話の展開を予想してみた

ここでは尾田栄一郎著『ONE PIECE』(ワンピース、集英社)1102話以降の展開について考察していきます。

ちなみに週刊少年ジャンプは集英社公式サイト「ジャンプ+」(アプリあり)での定期購読がお得!

展開考察|前話のおさらい

まずはワンピース1101話”ボニーへ”をざっとおさらい。

ワンピース1101話では…

  • 3年前、くまはルフィ16歳を見にフーシャ村へ来ていた
  • その際くまは、ドラゴンが自身の子ルフィを弱点と話したことを思い出す
  • ルフィはくまの強い気配だけは気づいた
  • くまは再び海へ出て命令に従いつつ、世界中からボニーに手紙を書く
  • 手紙はアルファに破り捨てられていてボニーに届かず
  • ベガパンクがエッグヘッドを改造し始め、脳を移動した頃、くまとステューシーが会話
  • 病気が治ったボニーをコニーが助けて、海へ出す(仲間はギョギョ、トッツ、ポテト)
  • アルファが拘束しようとすると、ボニーがニカのような姿となって抵抗、無事出航
  • ボニーの船は当初「父を捜す漁船」だったけれど政府に知られて「海賊」として名を挙げる

以下で読者の反応、今後の展開などを考察していきます。

スポンサーリンク

展開考察|回想は終わり?スリラーバーグのところまで?

ワンピース1101話では、ボニーの病気が治り、くまを捜す旅に出たところまでが描かれました。

くまは会うつもりはないようですし、くまの回想も終わりかもしれません。

もしつづくとすれば、区切りになりそうなところとしては、完全に自我に失われるまで

あとは麦わらの一味に出会い、ルフィとこの一味になら未来を託せると思って終了というパターンもありそうです。

スリラーバークで見せたゾロやサンジの男気を、くまがどう思っていたのかも気になります。

また、自我を失う前に革命軍やベガパンクに何かを残していそう。

盟友ドラゴンとこのままお別れというのはないと思うのですが…。

スポンサーリンク

展開考察|読者は1話と重なる展開に気づく!

ワンピース1101話を読んだ読者たちの気になる感想をピックアップしました。

ワンピース1101話を読んだファンたちは主に、1話と1101話の展開が同じだったこと、くまの真意、アルファとカリファの鬼畜比較などに言及。

あとはボニーの親代わりなギョギョたちとコニーの有能さに驚く人も多数でした。

六式が分かるチンピラ猟師…タダ者ではない!

それにしても回想がつづけばつづくほど、くまの聖人っぷりが際立ちますね。

マリージョアへ向かっている姿もゴルゴタの丘に向かっているように思えてきます。

自我を失っても一度死亡することで復活するとか、奇跡的な逆転ハッピーエンドが欲しいですね。

スポンサーリンク

ワンピース1102話ネタバレ

ワンピース1102話は、1週休載を挟み、2023年12月25日発売の週刊少年ジャンプ2024年4・5合併号に掲載。

内容は次のとおり。

ワンピース1102話ネタバレ|タイトルは「くまの人生」

  • ボニーがくまのいる島に海賊団をひきつれて上陸、海軍を老人や子供にして倒す
  • くまは会えないので逃げる
  • ボニーはめげず、父が喜びそうなニカも探すことにする
  • その頃ルフィはアーロンを撃破、くまがルフィが海賊になったことを知る
  • エッグヘッドに行ったくまはパシフィスタが量産されている様を見て、ドラゴンの息子ルフィの話をする
  • スリラーバークやシャボンティ諸島にてくまが麦わらの一味を認める
  • ついにくまが自我を失う日、自爆装置をつけるか否かでベガパンクとサターン聖が言い合う
  • しかしくまは了承、その後麦わらの一味の船を守る任務をインプットするよう頼む
  • ベガパンクは涙ながらに自我を消去
  • くまは最後、ボニーに対して10歳の誕生日を祝う言葉を残した

ワンピース1102話ネタバレ感想考察|くまの人生が壮絶すぎる

ワンピース1102話では、くまの自我が消えるまでが描かれました。

壮絶でしたね。

憎しみでいっぱいになってもおかしくないような人生なのに、最期まで笑顔で、気遣い、愛する心があるヒーローでした。

また、くまがルフィと麦わらの一味に希望を託していることも判明。

その想いはぜひくまの記憶を見たボニーから伝えて欲しいですね。

現在のくまがどこに向かっているかはまだ不明のままですが、自爆スイッチがあるという描写はありました。

自爆する場所へと向かっているのかもしれません。

ボニーになら目的が分かるかもしれませんが、もし分からないようなら、自我を失ったあとに起こった何かが原因なのかも…?

\次話はこちら/

>>ワンピース次話1103話の展開考察<<

\最新話の詳しい考察はこちら/

>>ワンピース最新話の展開考察<<

スポンサーリンク