スキップとローファー58話感想考察|要領がいい風上先輩の意外な本音炸裂!

スキップとローファー番外編58話ネタバレ展開考察感想スキップとローファー

2024年1月25日(木)発売の月刊アフタヌーンに掲載される漫画『スキップとローファー』58話ネタバレ考察をお届け。

スキップとローファー前話57話「ほくほくの登校日」では、みつみちゃんがとうとう志摩くんが元カレだということを、ミカたちに打ち明けて夏休みは終了。

これからは演劇部の大会や修学旅行、文化祭など、イベントが盛りだくさんです。

しかし、全てのイベントに不穏なこともあり…?

ここではスキップとローファー58話のネタバレ考察、感想、展開予想などをお伝えしていきます!

\最新話はこちらから/

>>スキップとローファー最新話の展開考察<<

スキップとローファー58話の展開を予想してみた

ここでは、高松美咲著『スキップとローファー』(講談社)58話以降の展開について考察します。

前話までのネタバレを含みますので、未読の方はご注意ください。

単行本や最新話が掲載されている月刊誌「アフタヌーン」は、電子書籍配信サービス「まんが王国」での購入がお得♪

講談社のサービス「コミックDAYS」は待つと無料で読めるので、そちらを利用される方も多いです。

80%還元デーを知らなくて損した人が悲惨すぎると話題!

スポンサーリンク

前話までのおさらい

スキップとローファーScene57「ほくほくの登校日」では、

  • 登校日、みつみが志摩と付き合っていたことをミカ、誠、結月に話す
  • ミカが未練について聞くと、みつみは成績や文化祭とかを優先したいと返した
  • 誠が、みつみの志摩を気遣う気持ちを「BIG LOVE」と表し、ガムシャラな恋愛感情が好きの優劣ではないと話し、みつみたちにときめかれる
  • 志摩は演劇部の大会に向けてやる気があり、兼近先輩がとても喜ぶ
  • 夏休みが終わって初日、みつみは登校中に氏家と八坂に会う
  • 学校では前生徒会長の高嶺が前々生徒会長の風上に対し、物販をしないのかと詰問

ここからどうなっていくのでしょうか?

展開を予想していきます!

スポンサーリンク

展開考察|みつみが話さなかった気持ちと今後

スキロー57話では、みつみの今の感情が描かれました。

好きだけれど、志摩を含めた大切なものが守れないから今は付き合えない、これは別れるときに志摩に伝えた気持ちと同じ感じですね。

ただ直後に完成させたブレスレットが変なところで切れているあたり、動揺とか、言語化していない気持ちもありそうです。

距離を置いてからもやはり考えてしまうとか、志摩が他の人と付き合うのは嫌だと思っているとか。

恋愛感情が消えたわけではないので、葛藤する場面や思い悩むことはやはりあると思います。

このみつみの気持ちが表に出てくることはないのか、志摩から働きかけないのかとか、気になります。

ただみつみも話したとおり、修学旅行や文化祭、テストなど忙しい時期に突入。

修学旅行の件で奔走し、文化祭のことでは高嶺と風上の仲裁に入る等、みつみの恋の進展は少しお休みではないでしょうか。

スポンサーリンク

展開考察|志摩がやる気になったワケは?

スキロー57話には、演劇部の大会に向けてやる気を出した志摩とそれを喜ぶ兼近がいました。

やる気の出し方が若干切羽詰まった感じがしなくもありませんが、きっといい傾向なのでしょう。

56話であったことを考えると、自分の演技に対する気持ちを見極め、過去にケリを着けようとしているのかもしれません。

母のためにやっていたと思っていた子役業、それをスキャンダルで台無しにされたことについて、志摩はあの頃の自分の意思がどこにあったのか知る必要があるはず。

傷ついていたのか、ほっとしたのかが分からないと、飲酒事件の当事者に対する態度も決められないですよね。

スポンサーリンク

展開考察|修学旅行と文化祭の不穏

スキロー57話では、登校日と夏休み明けに、これからのイベントと不穏ポイントの確認がありました。

まずは上でも触れたみつみと志摩のこと。

つづいて修学旅行と文化祭、そして八坂

八坂はみつみが修学旅行と文化祭を楽しみにしている様子を見ても反応を返さなかったので、両イベントについてみつみとは違う印象を持っているのでしょう。

文化祭は、高嶺と風上という前生徒会長たちがもめそうなので、修学旅行あたりで八坂の内面が明らかになるのかもしれません。

女子には嫌われていて、家族も仲良くはない様子の八坂。

どこか憎めない氏家の想い人でもあり、周りがよく見えていて気遣いもできることから、隠された魅力、内面の奥行きが気になるキャラクターです。

スポンサーリンク

展開考察|読者はマコっちゃんが発したBIG LOVEで盛り上がる

スキップとローファー57話を読んだ読者の気になる反応をピックアップ。

読者の多くは、マコっちゃんの感性とみつみの「BIG LOVE」について言及。

付き合ったまま解決しようとあがくのではなく、距離を置いて気遣うって確かにBIG LOVEがないとできないことですよね。

本当にいい表現!

また、夏休み明けのシーンで何か起きそうな予感を抱いている人も多かったです。

高嶺先輩と風上先輩にフラグは立つのか、演劇部の大会はどうなるのか、氏家くんと八坂さんもどうにかなるのか等々。

氏家くんと八坂さんがくっつくのだとすれば正攻法ではなく、氏家くんが無意識の内に八坂さんの気に留まるような発言、行動をする感じで距離が縮まると予想します。

八坂さんの琴線がどこにあるのでしょうか。

これまでの描写からいくと家族とか…?

スポンサーリンク

スキップとローファー58話ネタバレ

スキップとローファー58話は、2024年1月25日(木)発売の月刊アフタヌーン3月号に掲載。

内容は次のとおり。

スキップとローファー58話ネタバレ|タイトルは「ギラギラの進路」

  • 元生徒会長風上が密かな楽しみ、特撮ヒーロー「ダイバー」を見ながら朝の準備
  • 風上が登校早々リア充っぷりを発揮して、花園先生を意味ありげに見る
  • 花園先生が志摩やミカのクラスにて年内で産休に入る、未婚のままという報告をする
  • 生徒会での集まりにて、高嶺が花園先生のことに言及、風上と兼近もいる
  • 志摩が兼近を呼びに来て、みつみに手を振られて後ろ姿が嬉しそう
  • 兼近が去ったあと、兼近の進路がW大で祖父が書道家だという話に
  • その話を聞いたあと風上も塾に行く、自分はもっと要領よくやると考える
  • 風上が家に帰ると大切にしていたヒーローフィギュアが母親によってあげられてしまったことが発覚
  • 翌日、生徒会室にて兼近がダイバーの変身道具「ダイバーウォッチ」を身に着け、変身の物真似をする
  • 風上は思わずムキになって、アレスは左利きだと叫んで退室
  • 兼近が自転車で追いかけてきて特撮とかダイバーが好きなのかと目をきらめかせる
  • 毒気を抜かれる風上

スキップとローファー58話ネタバレ感想考察|兼近先輩がいつも通り最高

スキロー58話では、風上先輩の内面が描かれました。

要領よく生きようとしつつ、そのために自分を抑えていた風上。

しかし自身と同じようなコンセプトでやっていると思っていた花園が未婚の母になるという選択をしたり、自分を貫いている兼近が好きなことも進路もうまくいきそうになっていることを知ったり。

色々なうっぷんが溜まりつづけ、それが兼近のアレスを見て爆発してしまったようです。

作り上げてきたイメージは壊れてしまうかもしれませんが、父親とか母親の前ではなくて兼近の前で爆発したのはよかったように思えます。

兼近なら58話ラストのように風上の毒を抜いたり、新たな価値観を生み出すのに一役買ってくれたりしそうです。

風上と同じように内面に色々と抱えている志摩も兼近にいい影響をもらっていますし。

風上メインの話はもう少しつづきそうですが、スキローらしくバッサリここで終わりという可能性もあります。

それでも文化祭のごたごたはまだ解決していませんし、別キャラがメインの話のときにさらりと風上の続報は描かれそうです。

きっと新しい風上の一面を見せてくれるはず。

\最新話はこちらから/

>>スキップとローファー最新話の展開考察<<

スポンサーリンク