チェンソーマンアニメ1期ラストシーンから2期レゼ編を考察!サンタクロース編まで進む?

チェンソーマンアニメ1期ラストシーンから2期の内容や時期を考察!アニメチェンソーマン

少年ジャンプ+で人気連載中の漫画『チェンソーマン』。

2022年にはアニメ化も果たしましたが、アニメ2期の情報はまだ未発表。

そこで2期はいつなのか、どんな内容になるのかをチェンソーマンアニメ1期ラストシーンから考察。

アニメ1期ラストシーンの詳細、2期の公開時期や内容、原作との違いなどを知りたい方はぜひチェック!

チェンソーマンアニメ1期まとめ|放送時期・放送局・配信メディア・内容あらすじ

チェンソーマンアニメ公式サイトトップ
チェンソーマンアニメ(公式サイトより引用)

藤本タツキ著『チェンソーマン』(集英社)は週刊少年ジャンプで連載され人気を博し、ジャンプ+に移籍して始まった第2部も好評な人気漫画。

2022年10月にはアニメ化を果たして、こちらも話題となりました。

チェンソーマンアニメ1期の概要は次のとおり。

放送時期2022年10月12日~12月28日
放送話全12話
放送局テレビ東京系6局
最速公開VODAmazonプライムビデオ
現在配信中VODアマプラ、ABEMA、ディズニー+、dアニメ、U-NEXT、Hulu、Netflix等 多数
内容あらすじ貧乏少年デンジが飼っていた悪魔ポチタに助けられ「チェンソーマン」になり、悪魔を倒す公安という組織に所属。公安の上司マキマに片思いしつつ、先輩のアキ、バディのパワーと暮らし始め、幸せを求めて戦う日々を送る。
原作の話数1巻1話~5巻38話途中まで

この記事では、チェンソーマンアニメ1期のラストシーンからアニメ2期の予想、考察を行います。

スポンサーリンク

チェンソーマンアニメ1期ラストシーンや円盤売上から2期の内容と時期を考察

まずアニメ1期がどのような内容でどんな終わり方をしたのかをご紹介。

そこから2期の内容や放送時期について見ていきます。

スポンサーリンク

アニメ1期の内容と感想①|全体的に原作に忠実

チェンソーマンアニメ1期は原作で言うと、1巻1話から5巻38話の途中まで、サムライソードとの戦いが終わったところまでの内容でした。

アニメ1期全体を通して考えると、最初から最後まで比較的原作に忠実という印象です。

多少悪魔に対する説明が追加されたり、オリジナルのシーンが入ったりはしましたが、原作から脱線するほどのエピソードはありませんでした。

放送前のティザーPVでは姫野先輩と謎の人物のベッドシーンがあったので、オリジナルストーリーが入るかと予想していましたが該当シーンはないまま終わっています。

顔の反転使用↓は気になりますが…。

絵柄が実写的だったこともあり、チェンソーマンという物語を丁寧に描いていたと感じました。

実写的なことで賛否はありましたが、脚本の瀬古浩司さんのインタビューを読むと「なるほど」と納得できました。

アニメ1期の内容と感想②|藤本タツキ先生の裏話や解説が最高だった

もちろん、ただ原作を写実的になぞったわけではありません。

躍動感はすごいし、OPもEDも毎回最高で、放送中に藤本タツキ先生がTwitter(アカウント名「ながやま こはる」、@nagayama_koharu)で裏話をしてくれたため新鮮さもありました。

例えば、アキがデンジとパワーに何故か激怒するシーン(原作2巻14話、アニメ5話)。

チェンソーマンアニメ5話原作14話にあったアキ激怒シーン
アキ謎の激怒シーン
上:『チェンソーマン』アニメ5話、下:藤本タツキ著『チェンソーマン』2巻14話より引用、青枠は追記

このアキ激怒の理由をアニメ放送中につぶやいてくれました。

まさかのやつでしたね。

サービス精神満点な藤本タツキ先生、本当に大好きです。

こういった裏話や感想があったおかげでさらに楽しめました。

スポンサーリンク

チェンソーマンアニメ1期ラストシーン解説

つづいて注目したいのがラストシーンです。

チェンソーマンアニメ1期最終12話は、サムライソードを倒し終わったあと、次の流れとなって終わりました。

  1. マキマが沢渡アカネの顛末、銃の悪魔の肉片が動き出したことを幹部に報告(原作38話と同じ)
    意味深な表情をするマキマアニメ12話と漫画5巻38話対比
  2. デンジとアキとパワーたちの日常パート(アニメオリジナル)
  3. デンジとパワーが寝たあとにアキが姫野先輩のタバコを吸う(アニメオリジナル)
    漫画原作にはないアキが姫野先輩のメッセージ入りタバコを吸うシーン
  4. デンジが扉の夢を見る(原作38話と同じ)
    ポチタの警告アニメ12話と漫画5巻38話対比
  5. 夏らしい青空とセミの鳴き声、水たまり、ベンチ、ゴミ箱が描かれる(アニメオリジナル)
  6. レゼ登場、路地裏へ入って自販機を通り過ぎて階段を上る(原作5巻40話と似ているけれど服装が異なる)
    レゼが喫茶店に向かうシーンアニメ12話と漫画5巻40話の比較
  7. レゼの声で「デンジ君はさ 田舎のネズミと都会のネズミどっちがいい?」(原作5巻42話)
  8. レゼが喫茶店に入る(原作に出てくる喫茶店と同じ)、完

このようにアニメ12話のレゼは、顔以外と声(cv:上田麗奈さん)だけの登場でした。

ただ2期があるのならレゼ登場は間違いないと分かる終わり方です。

レゼ編のあとのサンタクロース編(原作8~9巻)、銃の悪魔編(9巻)、支配の悪魔編(10~11巻)と関係ありそうなことは描かれていません。

唯一、5で登場したベンチには既視感があったため確認したところ、7巻54話と11巻97話に似た感じのベンチがありました。

チェンソーマンアニメ12話に登場したベンチを97話と54話と比較
チェンソーマンアニメ12話に登場したベンチを97話と54話と比較

ちょっと分かりにくく、風景もちょっと異なります。

しかし新聞を読んでいるところは54話と同じ…54話で新聞を読んでいるのはサンタクロースです。

ということは…。

スポンサーリンク

チェンソーマンアニメ2期内容予想①|映画でレゼ編

チェンソーマンアニメ1期12話ラストシーン
アニメ『チェンソーマン』1期12話ラストシーン

チェンソーマンアニメ1期ラストのレゼのセリフ「田舎のネズミと都会のネズミ…」のくだりは原作どおり。

ただ原作で出てくるのは5巻42話なので少し前倒しで登場した形です。

つづきがあると思わせるようあえて入れたのでしょう。

このことからチェンソーマンアニメ2期が作られる可能性はあり、レゼ編が2期のメインとなると考えられます。

しかし、レゼ編は原作では5巻39話から6巻52話までとちょっと短め。

となると2期はレゼ編メインの劇場版というパターンもありえるのではないでしょうか。

チェンソーマンの制作した株式会社MAPPAは、大好評だった『劇場版 呪術廻戦 0』を制作したところでもあります。

もしレゼ編が映画になるのなら素晴らしい出来になりそうですよね。

チェンソーマンアニメ2期内容予想②|テレビでレゼ編~サンタクロース編まで

また、アニメ12話にはサンタクロースが座っていたベンチらしきものも描かれていました。

そのためチェンソーマンアニメ2期はレゼ編とサンタクロース編の二つ、原作で言うところの5巻39話から8巻70話までとも考えられます。

そうなった場合、1期が38話分、2期が31話分となり、ペース配分もちょうどいい感じです。

チェンソーマンの人気キャラクターの一人、吉田ヒロフミもサンタクロース編からの登場になりますし、こちらのパターンも見てみたいですね。

スポンサーリンク

チェンソーマンアニメ円盤の売上が1,735枚で2期制作に暗雲?

アニメ2期制作が期待されるチェンソーマンですが、良くない情報もあります。

アニメ1巻のDVD、Blu-rayの売り上げがひどいと2023年1月下旬に話題になったのです。

なんと、オリコンが発表した初動売り上げが1,735枚…。

  • 1巻につき3話入っている内容
  • ノンクレジットOP&ED映像
  • 舞台挨拶映像
  • 米津玄師、Vaundy、ずっと真夜中でいいのに。、マキシマム ザ ホルモンのインタビュー
  • イベント“チェンソーフェス”昼の部のチケット優先販売申込券
  • VaundyとAimer座談会
  • MAPPA特製描き下ろしスペシャルパッケージ
  • 特製ブックレット
  • お値段は一番安価なDVDで6,000円弱 等

このように収録内容、特典、価格などがとても良いのにも関わらず、他作品の売り上げに完敗…。

チェンソーマンは複数の企業から出資をしてもらう製作委員会方式ではなくMAPPAが出資して制作するというスタイルでした。

円盤の売れ行きが悪いと2期制作に響きそうですよね。

ただこの初動1,735枚というのはあくまでオリコンの発表であり、MAPPA公式オンラインストアの売り上げは入っていないのではないかという声も挙がっています。

海外サイト「reddit」に、MAPPA公式オンラインストアへのアクセス解析を行っている記事がありました。

その記事によると1,735枚ではないだろう、8000枚くらいは売れているのではないかとのこと。

また、MAPPAの方たちはインタビューなどからも分かるとおり、チェンソーマンに対して並々ならぬ熱量を持っています。

さらにチェンソーマン公式Twitterも「漫画、アニメともに『チェンソーマン』をこれからもよろしくお願いします!」と発言。

「これから」ということは「つづきがある」ということですよね!

こういったことを踏まえると、チェンソーマンのアニメはこのまま1期で終わらず、アニメ2期、3期へとつづいていくと予想できます。

スポンサーリンク

チェンソーマンアニメ2期の放送時期は2025年で制作発表は2023年中?

チェンソーマンアニメ2期の公開時期は2023年3月時点では未定。

2023年のMAPPA公式サイトの制作状況を見ると、

  • 『地獄楽』
  • 『とんでもスキルで異世界放浪メシ』
  • 『進撃の巨人 The Final Season完結編』
  • 『ヴィンランド・サガ SEASON2』

といったものがあります。

Coming soonのところには

  • 『アリスとテレスのまぼろし工場』

がありました。

2024年以降の制作が発表されていないということで、2024年~2025年の枠にチェンソーマンが入り、制作発表の時期は2023年中にあると予想。

アニメ1期は2020年12月14日に制作発表がされ、2022年10月12日に放送が開始されました。

約1年10か月かかっています。

現時点で制作発表がないため、チェンソーマンアニメ2期は2025年放送の方が可能性は高いかもしれません。

スポンサーリンク

チェンソーマン2期をファンは待っている?

チェンソーマンアニメ2期について、Twitter上の声をピックアップしました。

このとおり、2期を待っているチェンソーマンファンは多数!

ただMAPPAの解釈が違うという方も一定数いました。

Google検索サジェストにも「失敗」「ひどい」といった悲しい単語が出てきています。

Google検索チェンソーマンアニメサジェスト「ひどい」「失敗」といった声も…
Googleで「チェンソーマンアニメ」と検索すると「ひどい」「失敗」といった候補が…

様々なファンの期待に応えるのは難しく、迎合しすぎるのも問題ですよね。

しかし、アニメ制作陣もファンも「チェンソーマンが好き」ということは共通しているので、きっといい着地点があるはず。

チェンソーマンアニメ2期を楽しみに待ちましょう。

\次の記事もおすすめ/

>チェンソーマン最新話ネタバレ展開考察<

スポンサーリンク

まとめ

チェンソーマンアニメ1期ラストシーンや円盤の売り上げから2期について考察。

2期の公開は2025年ころで内容は2通り予想。

  1. 劇場版でレゼ編
  2. テレビ版でレゼ編~サンタクロース編

今後もチェンソーマンを観たり、DVDを買ったり、出資元であるMAPPA制作作品を応援したりして、アニメ2期制作を後押ししましょう!

以上、「チェンソーマンアニメ1期ラストシーンから2期レゼ編を考察!サンタクロース編まで進む?」をお届けしました。

スポンサーリンク