チェンソーマン151話感想考察|実はマキマ信者だったバルエムから罰を受けたデンジが変身!

チェンソーマン最新話151話|レゼ登場?タツキコーポの開けちゃダメな部屋の正体も判明チェンソーマン

2023年12月20日配信のジャンプ+連載中の『チェンソーマン』第二部151話のネタバレ考察速報をお届け。

チェンソーマン前話150話では、デンジがナユタをおぶって帰宅。

しかし、バルエムによって家は燃やされ、家族である犬と猫の安否が分かりません。

デンジたちが混乱するなか、三船フミコがバルエムを攻撃しますが、敵である鞭のウェポンズもやってきてしまい…?

ここではチェンソーマン151話のネタバレ考察、感想、展開予想などをお伝えしていきます。

\次話はこちら/

>>チェンソーマン次話152話の展開考察<<

\最新話考察はこちらから/

>>チェンソーマン最新話の展開考察<<

チェンソーマン151話の展開を予想してみた

ここでは藤本タツキ著『チェンソーマン』(集英社)151話以降の展開について考察していきます。

ちなみに集英社公式サイト「ジャンプ+」(アプリあり)にて初回無料なので未読の方はぜひチェック!

ここから先は最新話までのネタバレを含みますのでご注意ください!

展開考察①|前話までのおさらい

まずはチェンソーマン第二部150話「次の夢」のおさらい。

内容としては、

  • デンジとナユタが日常に戻ろうと家路を急ぐ
  • その途中、デンジは内なるポチタから、次の夢を聞かれる
  • デンジはチェンソーマンになりたいと答える
  • アパートに到着したデンジが見たのは、バルエムによって燃やされていた家
  • バルエムは他人であるアサより、家族の犬や猫の方を奪った方が効果的だろうと挑発
  • 三船フミコら公安がバルエムに攻撃開始
  • 公安の背後からウェポンズの鞭が襲撃
  • 次回は12月20日配信

以下で今後の展開考察をしていきます。

\過去のネタバレ考察はこちら/

144話145話146話147話148話
149話150話
12巻(98~103話)13巻(104~112話)
14巻(113~122話)15巻(123~133話)
16巻(134~143話)
スポンサーリンク

展開考察②|デンジの代わりにポチタが黒のチェンソーマンになる?

チェンソーマン150話では、ポチタはまだデンジの中に生きていて、デンジはやはりチェンソーマンになりたいと判明。

ポチタが夢を問うシーンはかなり悪魔らしい迫力がありました。

デンジが夢を見る、叶えるためには強引な手段も取りそうです。

また、デンジのチェンソーマンになりたい発言は、デンジの価値観が「日常<チェンソーマン」になったことを暗示しているように見えます。

そのため、今後デンジがチェンソーマンになる決断ができなかった場合、ポチタ主導で黒のチェンソーマンが登場するのではないかと予想。

スポンサーリンク

展開考察③|復活したウェポンズ+レゼ登場?

147話にてクァンシに斬られたウェポンズの鞭の人が150話で復活していました。

ということは、メガネの人も須郷ミリも復活しているかもしれません。

三船フミコは鞭の人の攻撃をもらったようですが、致命傷を避けているので戦闘はつづくのでしょう。

フミコ率いる公安との戦いが長引くようであれば、須郷ミリたちも現れそうです。

しかし、須郷ミリは人間らしい部分のあるウェポンズで、デンジとも仲良くしたい発言もありました。

何かのきっかけで、デンジの味方になってくれると期待したい…

そして12月20日はジャンフェスのあと。

ジャンフェスのチェンソーマンザ・ステージアニメ2期の発表があるのなら、レゼも出るかもしれません

1期のラストでレゼ出てきていたので…。

アニメ2期でも漫画2部でもいい、早くレゼが見たい!

【2023/12/17追記】アニメ2期情報、しかも劇場版が来ました!

スポンサーリンク

展開考察④|読者は放火展開に衝撃を受けてポチタに癒しを求める

チェンソーマン150話を読んだ読者の感想、考察の一部をご紹介。

多くの読者がデンジの家族である犬や猫たちの悲劇に衝撃を受け、デンジが復讐をすると予想。

デンジにとって家族はかけがえのないものですから、奪われたことで我を忘れて暴走、というのは確かにありそう。

くるかジョンウィック展開…。

ただ、まだ犬と猫の安否は確定していません。

バルエムたちが、本格的にデンジを暴れさせるのは早いと考えている場合、殺したと見せかけて拉致している可能性もあります。

後々デンジに言うことをきかせる交渉材料に使えるので。

まだ希望を持っていましょう。

それにしても、チェンソーマンが最近隔週更新になっていますね。

ジャンフェスとか年末進行とかアニメ2期の話とかで忙しいのでしょうか。

タツキ先生には無理をなさらず、元気に年末年始を迎えて欲しいです。

スポンサーリンク

チェンソーマン151話ネタバレ

チェンソーマン151話は、1週休載を挟んで2023年12月20日(水)ジャンプ+にて公開。

内容は次のとおり。

チェンソーマン151話ネタバレ|タイトルは「帰ってきたチェンソーマン」

  • 公安がウェポンズ(須郷ミリたちもやってきた)相手に劣勢
  • ナユタがバルエムを攻撃するも支配できず、ナユタが人質にされる
  • バルエムはいまだマキマに傾倒し、マキマが生きていたら管理された平和が訪れたはずだと言う
  • さらにバルエムは、マキマに従わなかったくせに公安から与えられた平和を享受したデンジに罰を与えたとつづける
  • ナユタが別の公安を操ってバルエムを攻撃させてバルエムから自由になる
  • デンジは怒りの顔で胸のスターターを握り、脳内でポチタと再会
  • 笑顔でチェンソーマンになる
  • 次回更新は2024年1月10日(水)

チェンソーマン151話ネタバレ感想考察|バルエムの心と体がマキマのもので驚いた

チェンソーマン151話では、バルエムが初めて本音を見せました。

第一部の描写から見るに、操られてなさそうだったバルエムが、実は心も体もマキマに捧げていたようですね。

また、マキマが生きてチェンソーマンの力が使えれば死の悪魔も倒せたという点、バルエムが管理された平和を求めていた点も気になりました。

バルエムの本音がもう少し聞きたいです。

ただチェンソーマンが帰ってきたので、そこはおあずけでしょう。

炎に照らされているので確定はしていませんが、見た感じはポチタ主導の「黒のチェンソーマン」ではありません。

最悪の状況なのに笑ってしまうほど求めていたチェンソーマンへの変身。

まずは目の前の相手に復讐するのでしょうか…そのあとは…?

\次話はこちら/

>>チェンソーマン次話152話の展開考察<<

\最新話考察はこちらから/

>>チェンソーマン最新話の展開考察<<

スポンサーリンク